そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

廻る~ま~わる~

スポンサーリンク

当然あの球はそう使うべきものなので、動画を探した。

http://clippers.qooqle.jp/user/dubstronica/Contact%20juggling

まずはブランデーを転がすように1個の球を手のひらで転がすようだが、ちょっと良く考えてくれ。この動きは人としておかしいだろ?!きもいよ!なんだよこれ?とびっくりを通り越して怖い。それと、俺としてはパントマイム的な要素が強すぎるんじゃないかな、とも思った。残念ながら、パントマイムは(今は)興味がない。かといって、じゃあやらないか、といえば、それはまた別の話だ。

まず、球がどんな回転をしているのかがさっぱりわからない。手のひらと甲を行き来する「あれ」も、投げてないんだよな。浮いちゃうって。あと、爪を切ろう。

とりあえず、今日は京都土産を持ってきてくれた小太郎君と80'sの音楽について(一方的に)話しながら、ずーっと廻してた。これ、ちょっとヤバいかも。何も考えずに廻してると、気持ちよくなってきてしまう。球と開いた手さえあれば良いのだから、家にいたら廻さない理由はあまりない。

手のひらだけに、BGMはKen ishiiの「Garden on the palm」が合うと思います。

ガーデン・オン・ザ・パーム ガーデン・オン・ザ・パーム

KEN ISHII

Amazonで詳細を見る

【スポンサーリンク】