そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

昨日から

スポンサーリンク

昨日からの課題である、1.レッグオーバーのセットする脚のサポートへの早い戻しとコンパクトな逆脚(オポジットというらしい。略してOP)の回転、2.スモーキーなインサイドストール、を重点的にやろう、とおもって始めたが、ふと「どっちも基本のバランスが大事ってことはトーストールをやって重心をどれだけ安定させられるか、もしくはどういうふうにぶれるか、でもっと課題がわかるんじゃね?」とトーストールをじっくりと、いつも以上に意識的にじっくりとやっていたら、ノッてきちゃって記録更新66回。

って、重心のこと忘れとった。。

でも、結構な時間続けるので、バッグを良く見ることやリズムや重心がぶれないことをまとめて「集中」としてコンパイルすることに成功したのではないか。

レッグオーバーもほんのすこしずつコンパクトにしていけそうな方向性が見えているようないないような感じになってきたし、インサイドストールは今までとは意識を変えて足首の曲げと固定を意識して(間違っているかもしれないが違う感覚を感じるとあとでひらめきにつながる気がするので)練習しながらも、たまにトーストール・インサイドストール・レッグオーバーといろいろまぜながら、楽しむことも。

ここ最近のレッグオーバー熱が、おそらくトーストールの安定につながって、トーストールの安定がインサイドストールに連鎖反応を起こすはず、と信じてやまない。これから1ヶ月くらいでインサイドストール10回くらいにはしたい。

つか、ミラージュってどーやんのよ?

【スポンサーリンク】