そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

スパイラル

スポンサーリンク

小太郎君がちらっと遊びにきたので、軽く蹴る。

しっかりと自分のダートバッグ(白&赤)を持ってきた小太郎君。あたらしいバッグは眩しいぜ!俺も新しいダートバッグを買いに行こう。

"Thank You My Girl"以外にも"これが私の生きる道"などの一連のPuffyの音源やトリ蔵のテーマなども練習にマッチすることを発見。ということでまたTSUTAYAに行きCD10枚コース。

CDと言えば、小太郎君にもCDを借りた。今回も容赦なくあたり。ところで、フランス人だから「スマッジュ」に近い読みじゃないかね?あぁ、もう全然覚えてねえよ、フラ語。

フラ語と言えば、今日観たフランスコメディー「赤ちゃんの逆襲」

は、アルバトロス配給という時点で期待させるものだが、裏切ることなくオモロかった。レオノール・ワトリングは"Talk to Her"でも思ったが、ちょーかわいい。あれはスペイン映画だが。

スペインと言えば、プロ・フットバッガーvasek kloudaがスペインで撮ってる例のビデオはホントしゃれにならん。何食ってんだ。話題がちゃんとフットバッグに戻ったな。

戻ったと言えば・・・。

http://www.akachan-gyakushu.com/

【スポンサーリンク】