ホーム > Webのキニナルモノ

Webのキニナルモノのアーカイブ

ブラウザでHuluにアクセスすると404エラーが表示されてしまう問題の回避策を @Hulu_JPSupport のやり取りの中から見つけた件 #hulu_jp


 

ゴールデンウィーク、空いた時間でちょっと海外ドラマとかおもいっきり映画三昧をHuluで、と考えている方もけっこういるとおもいます。

ボクもブラウザで何を観るか決めて、AppleTVで本編は観る、という選び方を良くするのでいつものようにHuluにアクセスしたら、404エラーが出た。

 

huluerror

 

「Huluのホームページに移動する。」をクリックしても移動できないので参ったな、と思ってましたがAppleTVではいつもどおり使えたのであまり気にせずAppleTVで『ウォーキング・デッド』の最新話とか観てました。

でも、ブラウザからは観れないままで気持ち悪かったので、ちょっと情報収集してみたら回避策があったのでサクッと共有。

 

https://secure.hulu.jp/loginからアクセスし、ログインし直す。

 

ボクはコレで解決しました。www2.hulu.jpにアクセスするといい、というのも見つけました。どちらも再度ログインし直すのが良いようですが、そのページに辿りつけないというのが今回厄介な点でしたね。

Twitterでサポートアカウント観てみたら同様のエラーの問い合わせが結構あります。

Huluお客様サポートセンター (Hulu_JPSupport) on Twitter

Huluの利用に関してなにかトラブルがあったらまずこのアカウントのやりとりで類似性のあるものがあるかどうか、見てみるといいですね。ハッシュタグもあります。

Twitter / Search – #hulu_jp

人気のサービスでハッシュタグ内も情報がたくさんあって探すの大変かもしれないので、エラー系で回避方法があるものはなにかわかりやすく情報発信できたらいいですね。

 

と、いうことでHuluへのアクセス、復活したのでご報告&サポートセンターの方々、GWの対応お疲れ様です。がんばれ〜

 

 

Beatport MixesへのDJ Mixのアップロード方法


 

カレーパイセンからのリクエストを受け、ざっくりばっくりBeatport MixesへのDJ Mixのアップ方法をまとめます。せっかくですのでみなさま、ご参考まで。

 

流れは大きくこの3工程です。

  1. Beatportのアカウントの取得
  2. Mixの作成
  3. Mixのアップロード

それでは行きましょう。

 

Beatportアカウントの取得

これはもうみなさまお持ちだと思いますが、Beatportのアカウントは必須です。ちなみに、アカウントを持っていればプロフィールページがある(はず)なので、必要に応じてメンテしてみてください。Paypalアカウントの設定などはアカウント設定画面からどうぞ。

実際にMixをアップしたりイベント情報を入れたりするとこうなります。イベントでやったDJプレイを録音したものとかであれば、ここで登録されているイベント情報とひもづけることも出来るようです。

 

dubstronica on Beatport DJs
http://dj.beatport.com/dubstronica

 

 

Mixの作成

BeatportへのMixのアップ時に必要なのはMixファイル自体と、どの曲を使ったかという情報です。TraktorなどのDJアプリなら曲の履歴はチェックできると思いますのでそこから見れるように確認だけしておくといいと思います。

Beatportにアップロード可能なファイルは320 kbpsのMP3で、容量上限は500MBのようです。(FAQ参照)Mixを作成する時はご注意ください。

もうひとつ注意としては、Beatport MixesでMixを販売したい場合はアップする時と同じBeatportアカウントで購入したトラックのみの使用が原則ということ。Mixアップ時にどの曲を使ったかの申請(?)が必要になるので、そのあたりはお気をつけください。

販売はせずにストリーミング視聴のみ(ダウンロード不可)でOK!という方は使用するトラックはこの限りではないようです。

今回はBeatportで買ったトラックのみでMixを作った、という前提で話を進めます。

 

 

Mixのアップロード

ここの流れはスクリーンショット多めでいきます。

 

Beatport Mixes - あなたのMixをアップロードする。

まずはMixアップロード準備として、そのMixの情報ページに掲載される情報を入力していきます。この時にMixで使ったトラックがBeatportで買ったものオンリーかそうじゃないかを選択します。

 

 

Fullscreen

情報入力が終わるとこんな画面に。ここでMixをアップします。ファイル形式・容量に注意してください。

 

 

Fullscreen

アップが完了したら、こんな画面になります。

ここからがちょっと手間にはなりますが、トラック情報の追加の工程に進みます。

 

 

Beatport Mixes

「使った曲=Beatportで買った曲」という前提ですので、購入全トラックから曲を探すことができます。購入数が多い人は検索を使ってサクッと探してください。

登録後に書くトラックのスタートタイムの設定をしますが、はじめに使ったトラックを全部追加してもいいですし、あとで追加も可能ですから1曲ずつでもOKです。

 

 

Beatport Mixes - DJ Mixのタイトルを入れましょう - 編集します

登録されたトラックのスタートタイムはこんな感じで調整します。正しい情報じゃなくても大丈夫かもしれませんが、Mixを聴いてくれた人が「この曲なんだろ?いいな!買いたい!」と思ってくれた時に買いやすく聴いていただくことを考えると正しい情報がいいですね。

すべての調整が終わったら、「Mixを公開する。」ボタンを押してMixを公開します。

 

 

Beatport Mixes - bande sonore pour le café #01

公開されるとこんな感じでなります。Mixの聴かれた回数やチャート情報なんかも自分のMixに関しては確認できます。今後こういうstats系は充実していくんじゃないかな。

シェア方法も一般的なものが揃っているので埋め込みコードなんかもありますね。

 

 こんな感じでBlogなんかに埋め込んでその場で聴いていただけます。聴いてください!

 

ザザザっとご紹介しましたが、説明に不備も多いかと思います。 スタートしたばかりのサービスですし、期待したいサービスなので、ぜひみんなでいろんな情報を持ち寄ってBeatport Mixesを盛り上げたいですね。

 

Beatport Mixes

日本人DJではDJ Q’HEYさんがチャート上位に!プロフィールページも充実してます!さすがだ〜

 

 

Beatport MixesでDJ Mixの公開を始めました。


 

Beatport Mixesは7月からダンス音楽ストアで招待制のベータをやっていたが、今日から一般公開される。ミックステープのアップロードと販売は、誰にでもできる。理屈としては、DJはすべての曲の権利を有してないとそのミックステープを売れないはずだが、そんなことはまず不可能だ。すべてのミュージシャンたちと折衝して、説得して、ギャラを前払いしてなんて、一介のDJには無理。

そこでBeatportが、そういう面倒を一手に引き受ける。ただし、使用する有権曲は、Beatportで買うことが条件だ。そうするとBeatportは、ミックステープが売れたときにライセンスの問題とか支払などの事務いっさいをDJに代わって行う。

via:DJのミックステープを合法化する画期的なビジネスモデル–Beatportがライセンス事務を代行

という待ちに待ったニュースを読みましたので、さっそく自分のMixをBeatport Mixesにアップしてみました。

 

下のプレイヤーで聴けます。聴くのは無料です!ダイジェストじゃなくMix全部聴けますので、聴いていただけると嬉しいです。ダウンロードは$9.99です。これはBeatportとアーティスト、そしてDJに支払われることになります。たぶん。

 

 

DJ Mixの公開の仕方はたくさんあると思いますが、ボクはこのBeatport Mixesに期待をしています。

素人ではありますが、そこそこ長い間DJということをしてきて、自分ではたくさんの曲を聴いてきたつもりではいて、そこにかけたお金はアーティストのもとに届いている(いて欲しい)と思っています。

DJが誰かの作った曲たちを自分の好みで選んで、時代の言葉で言うのならキュレートしてMixする。それを聴いてくれた人を楽しませたいし、もっと言うと、ボクが昔クラブパーティーをやっていた時のハッ!と思う曲がかかったらブースに走って行って「この曲だれ?」っていうやりとり(自分もよく訊いたし、訊かれもした)に近いこと、さらに気に入ったら自分でも買って聴いたり、DJに使ったり、そういう流れ、ボクには健全と思えるクラブミュージックの流れをBeatport Mixesは果たしてくれるんじゃないだろうか、という期待があります。

そもそも曲が無いとDJは出来ない。ボクは自分で作ってまでは今DJをすることは出来ない。だから誰かが、好きなアーティストが作ったカッコイイと思う曲を使ってDJをします。その中にちょっと実験的に「音楽が売れない」ということに対しての、個人的なとても小さい抵抗みたいなことをしてみたいと思いました。

ここで販売しているDJ Mix、$9.99というのは、個人的にはちょっと高いとは思います。DJには10%入るようです。(FAQ参照)間違いなくそれは次の曲を買うのに使われるでしょう。好きで気に入って買ってMixに使っている曲を作ってくれた人たちにちゃんとメリットになると良いなと思います。だから、Mixが良いな、と思ったらどうぞ買ってみてください。Mixはイマイチだけどこの曲は良いな!と思ったらぜひとも元曲を買ってみてください。Mixのページの曲リストはそのまま曲を買える購入ボタンがあります。

もちろん、無料が悪いとは思いません。出来ればたくさんの人に聴いてもらいたいし、その障害になることはなるべく取り払いたいし、そういう理由でなくても、無料で良い作品を公開しているアーティストもたくさんいますし、ボクもそれを聴いたりつかったりします。その流れも大いに歓迎です。

でも、イイナーって思ったらなんらかのかたちでそれを伝えたい。Blogを書くでもツイートするでも本人に会いに行って伝えるでも、どんなかたちでも、その選択肢の一つにこういうのが入ると面白いな、と思います。

Beatport Mixes 

ボクのページはこちらです。→ dubstronica on Beatport DJs

 

電子書籍を買いたいと思って買った話


 

 

以前、このようなエントリーを書きました。電子書籍を買わなかった話です。理由は手順が面倒だったからというちょっと失礼な内容です。

 

ただ電子書籍がサクッと買えるようになった

 

 

AmazonがKindleストアを始めました。5万冊以上の本が売っているそうです。小説・漫画・エッセイといろいろあります。もともと電子書籍で買いたかったhase0831さんの『ブログにためになることなんて書かなくていい』もご覧のとおり取り扱っていました。

 

 

今回はホント早かった。

  1. Twitterで「Kindleストアで『ブログにためになることなんて書かなくていい』を買ったよ!」というつぶやきを観る。
  2. iPhoneアプリの「Kindle for iPhone」をダウンロードしてAmazonのアカウントを登録。アプリを観てみたら購入する場所はアプリ内にはなかったのでAmazonにSafariでアクセス。
  3. お試し版をダウンロードしてみたら直接Kindle for iPhoneの中にダウンロードされたので安心して購入。そのままKindle for iPhoneにダウンロードされた『ブログにためになることなんて書かなくていい』を読み出す。

この行程、10分もかかってないんじゃないかな?ツマッたのはKindle for iPhoneで購入は出来ないということくらいで、それもすぐにAmazonで買えばいいんじゃない?って直感的にそっちに移動したし、流れに何のストレスもなかった。

 

人に薦めた

  1. Kindleストアで買えるよ!
  2. iPhoneアプリのKindle for iPhoneで読めるよ!
  3. Amazonでそのまま買えるよ!

これだけで人に勧められるのは、ボクはありがたい。相手がiPhoneかAndroidか持ってるのを知ってれば特に気にせずにオススメできるし、された方はそのまますぐ買えるし、すぐ読める。

 

鉄は熱いうちに打たれると買う

ボクはたまに店頭販売の試食に釣られてモノを買う時がある。「うまい!」って思った時に「はい、ドウゾ!」と出されると「どうもありがとう!」と手にとってしまう。eコマース(なんて今はもう言わないかな)というかEメールキャンペーンなんかでもファーストビューに購入ボタンを置かないと購入機会を逃す!なんてもはや脅しのようなスタンダードが存在したりもしている(と思う)。

良いか悪いかは別として、スピードというものにとても価値がつくようになっていると思う。ロングテールなんて言葉もあったけど、RT!RT!で瞬間最大風速的な効果も持てはやされている。

良いか悪いかは別として、それを求めている人が存在する。満を持して、にしては遅すぎる登場だ、と思っちゃうくらい気づけば自分たちの乗っている乗り物のスピードは早くなっている。

 

データはデータ、モノはモノ

みんなそこは分けているのでは、とボクは思う。ボートはボートなのだ。すぐ読みたい・楽に(かさ張らず荷物にならず)読みたい、という購入動機と、大事なものだから紙で持っておきたい・じっくり本として読みたい・モノとして手に持っていたい、という購入動機は、けっして相容れないものではないとボクは思う。

なんか途中から村上春樹的な空気が漂ってきたので落ち着くためにパスタでも茹でてきます…。

 

 

【祝リニューアル】Zenbackで関連記事が表示されない問題をようやく解決した!


 

ずーっと悩まされていた、というより諦めて非表示にしていたZenbackの関連記事

今回、Zenbackがリニューアルしたのをきっかけに思い出して調べてみたらあっさり解決しました。

ボクがハマったのは以下の内容で解消です!

関連記事の表示に問題がある場合の対処方法 – Zenbackブログ

登録するブログのURL以下のディレクトリに、個別記事が公開されていることを確認。登録ブログのURLが「http://zenback.jp/blog/」の場合、個別記事URLが「http://zenback.jp/blog/…」になっている必要があります

ボクは間違えて「http://dubstronica.com/」で登録していた…

いやぁ、すっきり!ありがとうZenback、リニューアルおめでとうございます!!!

 

土木時計


 

美人は3日で飽きる!

と、製作者が考えたのかどうかはわかりませんが、やたらと人出のかかっている時計が登場していました。1分1分作業員たちが木を組み替えて時刻をお知らせする、ボクの中では「土木時計」と呼んでいます。だって、正式名称すらわからないんだもの。

http://iprl.wz.cz/ 

buildedclock

 

大幅な時間の変化、というか数字の変更があるときが特にスゴくて、1分間の間に間に合うの、それ!?みたいなとてつもないスリルが満載です。

「11:59」 から「12:00」だけでもちょうテンション上がったので、「23:59」から「00:00」への変化とか、うわー!

 

はてなブログ、はじめました!


 

自転車にも乗るけど、流行りモノにも乗りたい!

と、いうことで、はじめましたよ、「はてなブログ」!

 

はてなブログ (beta)

 

「はてなブログ」のキャッチが

書き残そう。あなたの人生の物語。

というものだったので、ボクも一生懸命考えてこんな物語を書き残すことにした。

 

そのドアを開けたらゾンビがいる

 

はてなスター、お待ちしていますよ!

 

Facebookファンページを作りました。


 

少し前から運用は開始していたのですが、「拝むように弾いてくれ」のFacebookファンページを作りました、というお知らせです。

 

拝むように弾いてくれ

拝むように弾いてくれ|Facebook

 

URLは http://www.facebook.com/ogamibiki 「拝み弾き」と覚えてください。

ブログのエントリには書かないちょっとした一言も書いたり書かなかったりしています。

ぜひ、このBlogの右下にあるFacebookのボックスの「いいね!」ボタンをいいね!してあげてください。あなたのウォールにも「拝むように弾いてくれ」の更新情報などが流れるようになりますよ!

 

Facebookの「いいね!」とはてなスターの違い


 

Facebookの「いいね!」はクールにワインのテイスティングをしてかるくうなづくみたいな感じだけど、はてなスターは荒ぶってほとばしる熱い情熱を受け入れる連打がある。

 

気づいたこと:ブックマークすればよかった【追記あり】


 

このブログのアフィリエイト収益金を東北地方太平洋沖地震の義援金として寄付します – 頭ん中

詳細については上記のエントリーを読んでいただくとして、ボクはこの「頭ん中」マスナガさんの活動に賛同し、最近Amazonでモノを買うときは、(うっかり忘れない限りは)このページのアフィリエイトリンクを踏んでからモノを買うようにしていました。

この活動は2011年3月いっぱいまでが一旦の区切りとなっていて(追記:4月いっぱいまで継続が決定したそうです。詳細は上記エントリーを参照ください)今更気づくのもなんなんですが、ボクは毎回Amazonで何かを買おうと思ったときに、

  1. 「頭ん中」のこのページにアクセスし、
  2. その中のAmazonへのアフィリエイト付きリンクを踏んでから
  3. Amazon内で商品を検索し購入する

というプロセスをとっていました。

で、タイトルに戻りますが、「2」のアフィリエイト付きリンクをブックマークしとけば良かったんじゃんね。

残り数日ですが、活動に賛同するなーという方は、是非ボクの失敗なども踏まえながら、お買いものしてみてください。

追記2:「こういうのもあるよ」と教えてもらいました。

どうせAmazonで何か買うなら誰かに紹介料をつけてあげるためのブックマークレット – 頭ん中

 

追記:Amazonの規約が以下のようになっていることをマスナガさんのBlogで教わりました。

このブログのアフィリエイト収益金を東北地方太平洋沖地震の義援金として寄付します←って書いてはいけないみたいです – 頭ん中

 

Amazon アソシエイト(アフィリエイト) – ヘルプ

紹介料をすべて慈善事業に寄付してもいいですか?

アソシエイトメンバーが慈善事業に紹介料を寄付することはできますが、どのような形であれ、Webサイト上でビジターに対し、紹介料の一部またはすべてを特定の慈善事業に寄付すると発表してはなりません。

知りませんでした。ひとつ勉強になった。ルールはルールなので利用したければ現在のルールは守らないといけないですよね、はい。

と、いうことでボクが直接、ということでは無いですが、このエントリー自体が主旨に沿わないと思いましたので、上記の本文を削除しました。

ブックマークレットはとても便利なのでよく使っています。

 

1 2 3 4 5 6 ... 8

ホーム > Webのキニナルモノ

 

 

 

 

最近のコメント
アーカイブ

ページの上部に戻る