ホーム > 音楽と人々 > 日本のJuke/Footworkがスゴく、スゴくアツいです…ッ!!

日本のJuke/Footworkがスゴく、スゴくアツいです…ッ!!


 

特に最近、Juke/Footworkがオモロい。スゴいオモロイ。今更かもしれませんが、オモロくて仕方がない。

ハウスミュージックの生誕地であるシカゴのゲットーで純粋培養された異形のダンスミュージック。90年代に一世を風靡したゲットーハウスをそのままピッチアップさせ、BPM160オーバーにまで進化したのが”Juke”。そしてその”Juke”がダンスバトル用にトリッキーなリズムにビルドアップされたのを”Footwork”と呼びます。
Juke/Footworkとは(改訂版) | DUBLIMINAL BOUNCE

 

「Juke/Footwork」というのは、いち音楽ジャンルとして認識されていますが、その多様性というかなんでも取り込んでいく感覚、そしてそのシーンは近年稀にみる興奮感が覚えます。

 

本家シカゴのTraxmanなどを収めた2枚の秀逸なコンピレーションもかなり話題を集めましたが、ボクはその時わりと静観していました。変にシカゴ・ハウスやらゲットーハウスをかじっていただけに、この特異性みたいなものに気づかなかった。

最重要人物とも言われているTraxmanを買ったのもつい最近です。

 

   

 

じゃあ、この猛烈なJuke/Footwork熱はいったいなんなんだ?と考えてみると、本家シカゴ・シーンに勝るとも劣らない日本シーンの盛り上がり・クオリティとアイデア性の高さを感じてるから何じゃないかと思っています。

レーベル、アーティストともにものすごい勢いで良質なトラックをリリースしたり、素晴らしいアーティストを紹介し続けたりしてる。

そういうスゴいアーティストのことを少しでも知ってもらいたいんだけど、たくさんいすぎて嬉しい悲鳴なので、思い切って国産JukeだけのDJ-Mixを録ってみました。ノリノリで。

 

 https://soundcloud.com/dubstronica/dex-drunk-jukenwork-vol-2

 

約60分、33曲のすばらしいトラックたち。ぜひ元曲を聴いてほしいので、可能な限り購入(入手)リンクをはってみます。iTunes Storeにあるものはそれを、ないものは購入可能なサイトにリンクしています。

01. おしずかにJUKE feat.尖閣 from 豆尖 (zionsoldier) / Hayato6go
02. Down / PICNIC WOMEN
03. Crash (instrumental) / DJ Aflow
04. All Time / bbbbb
05. I LOVE Guchon / ボビーオロゴン2世
06. Milk Man_s Wife / PICNIC WOMEN
07. よいよせんないでよ〜知らんぃ〜や Beat by Klone7023 / MVJIMOB
08. ドラえもんFootwork音頭 / D.J.大山のぶ代
09. Jazz and Gorge / Dubb Parade
10. 恋・好き・トキメキ・JUKE (Love Love Throbbing Juke)/ CRZKNY
11. Love Man / DJ Aflow
12. Fallin’ / FRUITY
13. 愛、丸首 トレーナー Beat by CRZKNY / MVJIMOB
14. Apache / Satanicpornocultshop
15. Promised Land / Hayato6go
16. Boooogieeee / PICNIC WOMEN
17. Spastike / Satanicpornocultshop
18. borrrn sleppy (Fulltono original taste remix) / Satanicpornocultshop
19. Night Summer / PICNICWOMEN
20. Up’n Down / Uncle Texx
21. Sex Swamp / Guchon
22. Six Horns / Guchon
23. Bad habit Beat by satanicpornocultshop / PUNPEE
24. Go / Paisley Parks (Pan Pacific Playa)
25. black / Ginger does’em all
26. ASADOYA YUNTA (WATAPACHI Rework) / Okinawa Tradition
27. year-end tax adjustment Beat by PICNIC WOMEN / Carios & DKXO
28. borrrn sleppy / Satanicpornocultshop
29. 産みの悦び Beat by 食品まつりa.k.a foodman / あべともなり
30. charlie / Satanicpornocultshop
31. Ask Your Ghost (instrumental) / Dubb Parade
32. We Need Love / PICNICWOMEN
33. テ◯ビ東京社員寮 based on trill story 2009 / trinitytiny1

中にはフリーのアルバム(音源)も含まれているのですが、とにかくそのリリース量たるやハンパない!

Booty TuneSHINKARONと言った良質レーベルから、PICNIC WOMEN、Uncle Texx、CRZKNY、食品まつり a.k.a. foodman、Dubb Paradeのようなシカゴも真っ青なカッコイイアーティストたち、はたまた日本発という意味ではブンブンサテライツ以降もっとも重要じゃないか思うバンド、Satanicpornocultshop(略してサタポ)はライブが恐ろしくカッコイイし、世界初Juke/Footworkとラッパーのコラボ『160or80』なんかはヤバイトラック揃いで、個人的には「もうブギーバッグの幻想を追うの、やめていいんだよ」とアラフォーに優しくささやいているんじゃないかと思うようなキラートラックの「year-end tax adjustment Beat by PICNIC WOMEN」はCarios & DKXOという奇跡的なコンビが新しいクラシックを産んでいます。もはやベテランと言ってもいいんじゃないかと思うGinger does’em allのJukeなんか黒すぎて彼の本気が垣間見れます。

 

satanicpornocultshop live kyoto bule eyes 2012

※youtubeより。RSSリーダーでは表示出来ないことがあります。 表示出来ない場合はこちら

 

 

 

 

もう自分のテンションが気持ち悪いくらいJuke/Footworkをとりまく日本のシーンが好きなんですが、その重要人物たちが勢揃いするイベントがあってですね、 これ、いかないわけにはいかないんですよ!

 

SHIN-JUKE CRZKNY×Satanicpornocultshop double release party!!! | DUBLIMINAL BOUNCE

「SHIN-JUKE CRZKNY×Satanicpornocultshop double release party!!!」
2013/2/24(sun) @新宿LOFT
OPEN/START 14:30/15:00
ADV/DOOR 2500円/3000円

ACT
CRZKNY
Satanicpornocultshop
Paisley Parks(PPP)
D.J.April
D.J.G.O
D.J.Kuroki Kouichi
Fruity
hanali
掟ポルシェwithニコル(愛犬)
themornings
SMOKIN`IN THE BOYS ROOM
どついたるねん
Have a Nice Day!
YAHMAN(Tribal Connection)
and more more more !!

 

生サタポとかホントヤバイです。「borrrn sleppy」(勝手に「偽ボーン」と呼んでる)なんか聴いたらもう・・・!!!

そして、このイベント、更に凄いのが日本のJuke/Footworkシーンが無視することの出来ないジャンル「Gorge」のトップ・ゴルジェ・ブーツィスト「hanali」もライブ参戦してる。

シカゴで生まれ、まもなく日本もものすごい勢いで追随するどころか、日本なりのシーンの成長を見せているJuke/Footwork、目が離せないというか好きすぎて困ります。

 


ホーム > 音楽と人々 > 日本のJuke/Footworkがスゴく、スゴくアツいです…ッ!!

 

 

 

 

最近のコメント
アーカイブ

ページの上部に戻る