ホーム > アーカイブ > 2006年5月のアーカイブ

2006年5月のアーカイブ

プラネット・スターバックス


Herbert ハーバートの食のアルバム「Plat du Jour」を食す。食の周りの様々な権威ある音。イギリス。モンティー・パイソンを嫌でも連想させる、というかイギリスで批判的だとイコールモンティー・パイソンになってしまう単細胞的な俺の発想。対抗するにはノーマン・クックの無邪気な笑顔か?

続きを読む

メガネラップ


20060528 数寄屋橋のHMVが10周年セールということでダブルポイントをやっていたので、久々に有楽町へ。マグカップがもらえるチラシみたいなものを入り口でもらったりしたが、滅多に来ないので、即効でカップに交換。わりとちゃんとしたカップでした。

続きを読む

ステーキ・ハンバーグ、美味い・・・


 

Losapson_logo LOS APSON?のオンラインショップも開始され、普通ではお目にかかることの出来ない奇抜な・あるいは素晴らしい作品が手に入りやすくなるのは、東京以外に住んでいる人にはかなりの朗報。「快適な試聴&カートシステム」を準備されているそうで、ますますやばいことこの上ない。

 

続きを読む

リラックスしてる時が死角


ウェブ進化論 ウェブ進化論

梅田 望

Amazonで詳細を見る

さてはて、「禁テトリス」を宣言して3日、車中全くすることもない、というのは苦痛なので、前から少し気になっていた、「ネット進化論」を読みました。

続きを読む

クルテクの指はなぜ4本?


この写真にはやられた仕事帰りの電車の中で携帯でテトリスばっかやってて、イヤフォンはしてるものの、全く聞いてない事に、今更ながら気付き、もったいないのでテトリスはやめとこう、と決心した初日、改めてcLOUDDEADを聴く。(ちなみに、登校、下校と言うけど、通勤はリバーシブルに使うんだろうか?)

続きを読む

足は細いが、シュートは強い!


WhyCDのインポートもようやく全て終わりそうになったかと思えば、今度は12インチなどをデジタルデータにしだしてみたりして、波形を大きくしたり小さくしたりしているときがかなり落ち着く今日この頃ですが、先日のWHY?のライブについて。ちなみに本当に気になっている人にはこちらをお勧めします。いつも楽しく読ませていただいています、とか書くと、ラジオのお便りみたい。

続きを読む

嬉しい目覚めだったわ、よく寝た割には。


 

Bm13a_1スッキリしない天気のときはうちの片付けに最適、と半年もダンボールから出していないアナログやらターンテーブルを出したり、しまったりとようやくアナログが聴ける(廻せる)状態になったのも、Burial Mixがいつのまにやら「See Mi Yah」のRemix 12inchなんかを出しちゃってるせいで、片づけが完了する前に#2#3が届いてしまったから。

 

続きを読む

ドモフチスキーをトモフスキーと間違えて


 

Cdwhy026
anticonの(という形容詞もそろそろ外れそうな気がする)Why?が来日するというのは、知人情報で知ってはいて、「ま~、anticonの人たちならそのうちまた来るだろうし、今回はいっか」なんて余裕ぶっこいてたんですが、ここ最近集中的に聴いていたので、やはり我慢できず、18日のo-westをがっつり予約してしまいました。

 

続きを読む

ロッキン・オン・ジャパンの表紙は鎌倉で撮れ!


 

つうことで快挙の当月2回目の更新。誰のおかげかっつったら、そりゃ~”The Homesick Nomad”さんでしょう。ということでGWを利用して前回書いてから欲しくなったhueのコンピとJosh Martinezのアルバムを、池袋のHMVでは見つからず(もうちょっと品揃えがよかったらいいのにとおもうけど、おそらくこちらがあそこの客層ではないと自分の中で落ち着く)渋谷のHMVで購入。

 

続きを読む

素晴らしい日々だ


 

気づけば世の中はGWですが、ここにとっては記念すべき3回目の更新ということで、まー前回以上のブランクをあけてしまったものです。

今回はまだ購入していないもののことを書こうかと思ったけれど、そういうことはいつもチェックさせてもらっているヒップホップ・レーベル「hue」さんのblogのほうが詳しいしオモロいのでそちらをご紹介する形と変えさせていただいたりして。

 

続きを読む

ホーム > アーカイブ > 2006年5月のアーカイブ

 

 

 

 

最近のコメント
アーカイブ

ページの上部に戻る